【京都の紅葉狩り】東寺がおすすめ!五重塔と紅葉でインスタ映え

Pocket

京都市南区九条町にある真言宗の総本山『東寺』。
教王護国寺(きょうおうごこくじ)とも呼ばれています。
世界遺産に登録されている東寺ですが、その紅葉と五重塔の風景はあまりにも有名です。

この記事では大人気紅葉スポットである『東寺』の紅葉情報やライトアップ情報などをお伝えします!

東寺境内の紅葉、フォトジェニックな撮影スポット

東寺の境内には、250本ほどのカエデが植えられており、秋の紅葉シーズンはかなり見ごたえがあります。
特に、京都のシンボルともいえる五重塔を赤く染まった木々が彩る光景は絶景。

こちらの写真では東寺境内の撮影スポットを紹介しています。
★の位置から矢印の方向に向かって撮影するのがおすすめです!

五重塔の付近は池があるので、その辺りが撮影ポイント。
南大門を出た辺りはお堀があるので、ここでもやはり水を映すのがきれいに撮れるポイントです。
左氏下の★印は、九条通りの「京阪国道口交差点」の歩道橋の上が撮影スポットです。

池に映る紅葉が絶景の「東寺」


京都のシンボルとも言える五重塔が池に映った風景の美しさは最上級。
五重塔の北側には池泉回遊式の庭園があり、『瓢箪池』(ひょうたんいけ)に映り込む五重塔と紅葉は最も有名なインスタ映えスポット。
古都ジェニックな写真が撮れます。

この瓢箪池、紅葉、五重塔の組み合わせ写真は『そうだ 京都、行こう』 2017年秋のポスターにもなっています。
日本の紅葉の風景の代表とも言えるほどの景色ですね。

池の周囲はゆっくり歩くこともでき、さまざまな角度から塔を眺めてみるのもおすすめです♪

金堂が池に映りこんだ景色


国宝に指定されている『金堂』と紅葉のコラボレーションです。
この景色は天候などのさまざまな条件が、揃わないと見れないとも言われている絶景。
これを見るために、何度もこの場所に足を運ぶ人がいるほどの魅力的な景色です。
ポイントは、無風の日を選ぶこと。
風があると池の水面が凪いでしまうので、きれいな反映を撮ることができないのです。

例年の紅葉見頃の時期

例年の紅葉の見頃は11月下旬~12月上旬です。
毎年若干の変動がありますので、過去の情報を参考にして下さい。

過去の東寺の紅葉の見ごろ情報

平成30年(2018)
平成30年(2018)11月4日:色づき始め。
平成30年(2018)11月11日:順調に色づいています。
平成30年(2018)11月17日:赤い木が多くなっています。
平成30年(2018)11月26日:見頃です。

平成29年(2017)
平成29年(2017)10月31日:色づき始め。
平成29年(2017)11月5日:順調に色づいています。
平成29年(2017)11月12日:さらに色づいています。
平成29年(2017)11月18日:一部見頃です。
平成29年(2017)11月25日:見頃です。

平成28年(2016)
平成28年(2016)10月25日:薄ら色づき始め。
平成28年(2016)11月2日:放生池・五重塔、色づいてきています。
平成28年(2016)11月8日:放生池・五重塔、順調に赤くなっています。
平成28年(2016)11月12日:放生池・五重塔、さらに色づいています。
平成28年(2016)11月14日:放生池・五重塔、一部見頃です。
平成28年(2016)11月16日:境内全体、一部見頃。
平成28年(2016)11月18日:境内全体、ほぼ見ごろです。
平成28年(2016)11月22日:見ごろです。
平成28年(2016)11月26日:見頃継続中。

平成27年(2015)
平成27年(2015)11月1日:瓢箪池の周辺の木々が色づき始め。
平成27年(2015)11月9日:一部ほぼ見頃、しかし青葉もあり。
平成27年(2015)11月13日:本格的な見ごろまで二歩程手前。
平成27年(2015)11月21日:一部紅葉中。しかし、まだ見頃ではありません。
平成27年(2015)11月27日:一部見頃です。
平成27年(2015)12月3日:見頃です。

平成26年(2014)
平成26年(2014)11月12日:色づき始め。
平成26年(2014)11月23日:ほぼ見頃。

東寺の夜間特別拝観 紅葉ライトアップ情報

2018年の夜間特別拝観の日程は以下でした。

2018/10/27(土)~12/9(日)
18:30~21:00受付終了

大人・高校生 1,000円、中学生以下500円

昼夜入替制なのでご注意ください。

東寺の紅葉狩り、混雑状況とおすすめの時間帯

以下の時間帯は比較的空いているようです。
この辺りの時間を狙って行ってみてください!

開門前後の7:30~9:00頃まで
ライトアップ終了間際の20:00~21:00

東寺の駐車場

東寺に車で行く場合、境内の金堂の横に駐車場がありますので利用して下さい。
自家用車は、2時間600円です。
平時であれば多少混んでいても少し待てば駐車することができますが、弘法市の時などは1時間以上待たされることもあります。

営業時間
 9月20日~3月19日 09:00-16:00
 3月20日~9月19日 09:00-17:00

紅葉を存分に楽しみたいならThe garden premium hotel Tojiへ!

東寺の紅葉を楽しみたいなら、東寺の目の前にある宿、The garden premium hotel Tojiが絶対おすすめ!
人混みに入らなくても、窓から五重塔を楽しめます。

紅葉のライトアップを楽しんだ後も、すぐにホテルに帰ることができるので安心です。

The garden hotel premium Toji


The garden hotel premium TOJIの公式ホームページはこちらから!